息子と稲の脱穀 ~生きていける!~

息子と稲の脱穀 ~生きていける!~
小学校の振替休日に真悟とともに脱穀をしてきました。 まずは前回終わらせた場所に置いてあった足踏み脱穀機を上の段に移動させる準備をしていると、知らぬ間に真悟はウシ(稲架)に乗っていました。子供はこういうの好きですね! 足踏み脱穀、子供でも出来ますが、途中で力尽きたようです、、、 という事で、足踏みはお休みしてもらい、ウシから稲を取って手渡す役をやってもらいました。すると、、鳥の巣を発見!真悟はビックリしていました。実は自分も下の段の脱穀中に同じようなものを発見していました。あるもので自然に住処を作る、、、野生の動物は当たり前のようにやりますね。先日、ビヨンドで茅葺きキャンプを行ったのもそのような原始的感覚を皆に味わってもらいたかったんですよね~。… 続きを読む

クリスマスリース作り

クリスマスリース作り
里山活用2017シリーズの第四回目、クルミ採り+火起こしイベントでは、隙間時間にクリスマス用のリース作りも行ったりしました。材料はそこかしこにあるのです♪ イベントではリースのベースまで作成し、家で続きの作業を行いました。支温が喜んでやってくれました。女の子、こういうの好きですよね~。 苦労していたので少し手伝い、とりあえず完成!自分の家用以外に、親戚の家へのプレゼントです。 ちなみにお花屋さんとともに、昔自分が作ったリースはこれ。これはちょっとゴージャス版ですね^^… 続きを読む

自然の恵み カキ ~結局木登り!~

自然の恵み カキ ~結局木登り!~
友達の家に自転車を貰いに行ってきました。(写真は貰った自転車に乗っている真悟) すると、友達のお庭にはカキがあり、友達は利用していないとのことだったので採らせていただくことに。竹の棒で採らせていただいたのですが、更に後日、また「獲りに来て」とお声がけ頂きました。 今度は高枝切り鋏を持参。 届かなくなり、ちょっと木に登って獲り始めました。… 続きを読む

中国人ボランティアさんと竹柵作り

中国人ボランティアさんと竹柵作り
先日、中国人の涂文勤さんがボランティアに来てくれました。 以前使っていた研修棟が今は使えないので、ビヨンド自然塾フィールドの改修中の古民家にお泊りいただくことにしました。電気や水は使えるものの、まだ壁は途中だったり、トイレはなかったり、、、。涂さんには申し訳なかったですね(^_^;) 作業は竹柵作りと作物の植え付け。 ワケギ植え替え… 続きを読む

日常に埋没しないように ~個別指南+田舎暮らし体験~

日常に埋没しないように ~個別指南+田舎暮らし体験~
東京からE.N.さんがビヨンド自然塾に来てくれました。いつもビヨンド自然塾のブログを読んでいてくれるそうで、今回は直接会いに来てくれました。 「自分はこうありたい」と思いつつも、実際はそうはなっていない、、、 こんなことは多いでしょう。そのギャップの背景に気付くことができれば、それを直していくことが出来ます。 個別指南では、それをそれぞれの背景について解釈するヒントをお話しています。E.N.さんにも理解頂けたようで、「まずは自分自身が変わるのが重要なんですね」と話してくれました。… 続きを読む

「時間とお金に追われるのではなく、自然に感謝しながら、人間らしく暮らしたい」 ~Tさんファミリー来塾~

「時間とお金に追われるのではなく、自然に感謝しながら、人間らしく暮らしたい」 ~Tさんファミリー来塾~
「時間とお金に追われるのではなく、自然に感謝しながら、人間らしく暮らしたい」 こんな想いを持つ方(K.T.さん)が、ファミリーでビヨンド自然塾を訪れてくれました。上記のような想いを持つ人はかなり増えてきていますね。 ところでこのTさんファミリー、実は既に山梨に越して来ていて、ご主人のみ二拠点居住という体制を取っています。 週末は東京から山梨に帰り、毎週のように釣りを楽しんでいるそうです。都会と田舎、両方を経験しているからこそ気付けることは多いでしょうね。… 続きを読む