木と土の家作り、完成回 ~絆~

木と土の家作り、完成回 ~絆~
木と土の家作りの延長イベント、今回は一泊二日でした!交流メインな感じですね♪ 小屋の目の前には花壇を作成。お花溢れる可愛らしい雰囲気の家、環境にしたいですね~。他にも環境創りに協力いただける方、ぜひ、連絡ください。 協力例;球根、苗、種などの提供。平日ボランティアなど。 一日目… 続きを読む

初心者でもあっという間にヒゴが作れる?!

初心者でもあっという間にヒゴが作れる?!
講師グッティによる竹細工ワークショップにおいて、主催者である自分もヒゴ作りに挑戦してみました。 ナタ自体は割とよく使うのですが、細かい竹ひごは作ったことがありませんでした。 竹細工を趣味などでやる人などから、「ヒゴ作りが凄く難しいんですよ。」と何度も聞いていたので、一ミリ以下の厚さに竹を割るのは職人芸なのかな?と思っていました。少なくとも、かなりの練習が必要なのかなと。 ところが!… 続きを読む

木と土の家(cordwood house)完成を目指して

木と土の家(cordwood house)完成を目指して
木と土の家作り続行中です。いよいよ明後日がアンコール完成回!ということで、ボランティアの皆さんと連日、完成させる手前まで進めています。連日参加してくれている、何人もの皆さん、本当にありがとうございます!! 屋根の上の職人、背景の素晴らしい山の景色、それらを見つめる女の子♪最近、凄く暖かく、本当にうららかな日々ですね~。 段々、家の形が見えてきました。 屋根組を進めています。… 続きを読む

竹細工ワークショップ ~初めてでもヒゴが作れた!~

竹細工ワークショップ ~初めてでもヒゴが作れた!~
竹細工ワークショップの様子をお伝えします。 今回、私も初めて竹細工を経験してみました。ヒゴを作ったのも初めてでしたがいきなり出来ました!ヒゴ作りはかなり難しいと聞いていましたが、実は初心者でもその日に作れたりします♪ ただ、ジグの助けなしにナタのみで作ろうとすると、かなり修練を積む必要がありそうですけどね^^; 原料となる竹について現地での説明。… 続きを読む

季節の恵み2018.11 ~柿~

季節の恵み2018.11 ~柿~
ボランティアの皆さんと一緒に柿を取りに行きました。 自分の住む北杜市には柿の木が凄くたくさんありますが、実際になった柿のうち、食されずに終わる柿というのは物凄く多いような気がします。柿の木を所有する方々は高齢な場合が多く、特に高所作業などは避ける傾向にあるからです。 すごいたくさん成っています。 大量、大量!… 続きを読む

答えは外でなく内側にある

答えは外でなく内側にある
内観ワークショップ、楽しく完走しました♪ 目の前の現実だけを考えているとそれの対処に追われる日々になります。 しかしその現実は、実は自分が創り出していたということに気づくと、自然に考え方が変わっていきます。 すると、目の前の景色も自然に変わっていくのです。… 続きを読む

自然に運営されるボランティア活動に支えられて

自然に運営されるボランティア活動に支えられて
ビヨンド自然塾では気軽に田舎暮らし体験ができる手段の一つとして平日のボランティアを受け入れています。ボランティアを通して、田舎暮らしのライフスタイルや、仲間との出会いなどを楽しんでもらえたら良いなと思っています。 泊まり込みで参加できるように古民家を改修したりはしていますが、まだまだ改修も不十分で、設備などもまだまだ足りないものが多いと思いますが、利用してくれている人々が自ら環境改善を図ってくれています。嬉しいですね~! ボランティアに来てくれる人々が自発的にこんなカンパ箱を作ってくれました。誰かのために動くことが、誰かの負担だとすると、それは継続が難しくなります。 自然と皆が助け合うような環境が自分は好きなので、このような動きは歓迎ですね。自分の場合はわざわざこういうことを書いたりはしないので、こういう箱があったほうが皆にはわかりやすいかもしれませんね。… 続きを読む

内観ワークショップ ~不安起因の思考方法からの脱却~

久しぶりに内観ワークショップを開催中です。 常識とか仕事とかを捨て、内面とずっと向き合っていた経験を持つ自分が、物事に対する考え方、捉え方のヒントをお話したりしています。 ちゃんと深く内観していくことができれば、自殺したくなるほど辛いと考えていた内容でも、実は逆にありがたいことだったなと気づけたりするのです。 一人で考えても難しいかもしれませんが、自分から見るとすごく簡単なので、少しずつヒントになりそうなお話をしています。… 続きを読む