里山活用2018 野草を食べよう!の様子

里山活用2018 野草を食べよう!の様子
里山活用2018シリーズの第一弾です。 野草を採って食べるイベントをおこないました。目的は大きく2つあって、1)参加者同士の交流と2)食べものが得られる安心感の獲得です。 「スーパーが閉鎖されちゃっても食べ物はわりと身近に入手できるんだったんだ!」 こんな気付きがあれば、良いな~なんていう思いを持ちながらの開催です。… 続きを読む

ボランティアさんとの平日の一日 ~笹屋根設置~

ボランティアさんとの平日の一日 ~笹屋根設置~
ビヨンドでは平日作業をボランティアの皆さんと供に進めています。気分転換的な感じで参加していただいたりして、ほのぼのとした時間を共有しています。そんな一日を紹介させて頂きます 屋根の材料となる竹を切り出しに行きました。 材料を作るため、竹を割りました。この作業一つでも多くの学び(目的はなんなんだ?)がありました。なんとこの場にいない人達にまで! 紐の縛り方を練習してもらっています。この縛り方の学び方を見ていても人それぞれです。普段から自分自身の頭を使って物事を考えているかが垣間見れます^^適宜、学び方のヒントを教えたりしています。… 続きを読む

スタッフに変化が! ~シンプルな暮らしで気付く~

スタッフに変化が! ~シンプルな暮らしで気付く~
3月末から来てくれているスタッフの聡子ちゃんに早くも変化が現れたようです^^ 多くの情報に囲まれていると、自分の心の声に耳を貸しにくくなります。思わず外界の情報に目や耳が生きがちだからです。 自分が瞑想的生活・内観をオススメしているのはこの点をクリアにするためです。本当の自分の気持ち、本当の幸せに気づけるようになるためです。 これは、経験してみないとなかなかわかってもらうのは難しいかも知れませんが^^;… 続きを読む

ボランティアセンター開設準備 ~ボランティア募集中!~

ボランティアセンター開設準備 ~ボランティア募集中!~
ビヨンドではボランティア(主に平日)を常時募集しています。フィールドの整備などに手を貸してほしいというのが一つ、そしてもう一つの大きな理由は「ビヨンドを多くの人に身近に感じて欲しい」というものです。 ビヨンドで提供している個別指南や講義など、精神探求・自分探しに関するサービスは、一般の方々には多少ハードルを高く感じるかも知れません。しかし、ビヨンドでは敢えてそのような感じにしています。ある程度の『(自分自身、なんとかしないと!という)覚悟』が無いと、自分が話す内容は伝わりきらないと感じているからです。 そうは言えども、ビヨンド自然塾自体には気軽に来れるようにしたいという思いがあり、その一環として「ボランティアの受付」をしているのです。 そんな思いを知ってか知らずにか、自分のもとには「手を貸したい」という人よりも、「何かを学びたい」と思って訪ねてくる人が殆どです。わざわざ県外の遠いところからも来てくれます。… 続きを読む

自由教育 ~私立・公立関係ない!自由は自分で切り拓く~

自由教育とか勉強の仕方について悩んでいたりする人から多く質問を受けますが、自分の答えはこうです。 「その子の好きなようにやらせてあげたら良い。どんなことが出来るかなどのビジョンを示してあげるのが大人の役割。」 しかしながら、普通の学校にこれを望むのはかなり難しかったりします。先生が生徒一人一人としっかり関わり、それぞれの個性に合わせる余裕はなかなか取れないでしょうから。逆に、自由教育の学校に通わせたとしても、『自由』が学びから逆に遠ざけてしまう例も多いです。(学ばなくても良ければ学ばないことを選択する子供は多い) 子供達が自発的に学びたいと思うかどうか、、これは身近な人達の影響が一番大きいですね。逆に言えば、そこがしっかりしていればどのような学校に通ったとしても、あるいはどこにも通わなくてもしっかり育つと自分は感じています。… 続きを読む

静岡の大学生がビヨンドのスタッフに! 

静岡の大学生がビヨンドのスタッフに! 
彼女の心意気に応えたい 山梨県立大学の聡子ちゃんがスタッフとして参加してくれることになりました。彼女は『お金に依存しない行き方』について卒論に書きたいらしく、そのための学びをビヨンドで行いたいと思ってくれています。先のテーマについて書くのであれば、それについて自ら体験していないと説得力のある論文を書けるはず無いので、自分からすると大学を少し離れてでも現地で自ら学ぶというのは当たり前に思いますが、就職活動などが盛り上がっている同期の子達とまるで違う動きをすることに対して不安もあったりするそうです。  しかしながら、そのような不安を抱えつつも、「本当に自分が望むことをしたい!悔いのないようにしたい!」と望む聡子ちゃんの想いがしっかり自分に伝わっているため、自分は彼女の心意気に応えたいな~と思っています^^ 多様な人との出会いが学びに!… 続きを読む

里山フォーラム vol.3でのトークの様子

里山フォーラム vol.3でのトークの様子
「森に寄り添う暮らし」というテーマのフォーラムにパネリストとして参加してきました。 自分の他の発表者には森想の安藤義樹さん、そして森のようちえんピッコロの中島久美子さん。中島さんはつい最近も同じような形でトークセッションでご一緒しましたね^^ 参照コロボックル会議でのトークセッションに登壇 発表… 続きを読む