自然育児の一コマ ~子供は学びたがっている~

自然育児の一コマ ~子供は学びたがっている~
子連れでボランティアに来てくれているMちゃんのお子さん、Tちゃん。 靴がうまく履けずに「ママ~!!」と叫んでいたりしましたが、毎回叫ぶのも大変でしょうし、毎回叫ばれるお母さんも大変でしょう。 履き方を教えました。右と左を把握することができるようになり、Tちゃん、ご満悦。 思わず「もう一回!!」… 続きを読む

京都から受験生が! ~skypeコーチング後に~

京都から受験生が! ~skypeコーチング後に~
先日skypeでコーチングをした京都のN.T.ちゃん、電車で10時間ほどかけてわざわざ山梨まで会いに来てくれました! 参照スカイプでコーチング・家庭教師を京都の学生に 彼女は受験生で、今後の一年で大学の医学系に進むべく、勉強しています。 センター試験は9割程度とらないと足切りになるかもしれないほど難関な道を歩いています。… 続きを読む

スカイプでコーチング・家庭教師を京都の学生に

私は受験勉強時代やその後の経験を活かして家庭教師やコーチングをしています。 自分が人に教えたいなと思った理由は、楽しそうに勉強している人をほとんど見たことがないからです。 そして経験上、やりたくないことやるのはものすごく効率が悪いことを知っているからです。 参照『0点なんて最高じゃん!』何でも遊びにすることで、高3の半年で偏差値が31から75まで上がってしまった話… 続きを読む

Gティのお別れ会 ~Gティ自身が語る心の変化~

Gティのお別れ会 ~Gティ自身が語る心の変化~
木と土の家作りイベントへの参加をきっかけに北杜市に思わず移住してしまったGティ。一時、岐阜の自宅に帰還するようです。 9月に北杜入りし、「11月までいさせてください」と言っていたGティ、居心地よく感じてくれたのか3月まで滞在してくれました。 その間、平日ボランティアに来てくれたり、内観ワークショップに参加してくれ、どんどん変化していきました。 面白いことに、来たときと今ではかなり雰囲気が変わっています。… 続きを読む

大学生に新しい価値観を? ~後悔しない生き方~

大学生三年生二人がビヨンドに来てくれました。そのうちの一人は二回目。 大学で習うことと、ビヨンドで感じることとはかなり異なると思います。 常識として聞かされていることともかなり違うと思います。 通常は学校で教わることとか、常識にはあまり疑問を持たずに受け入れるかも知れません。しかしながら、そのように生きていると生きづらさを感じることも多いと思います。… 続きを読む

内観ワークショップを受けて M.H. 男性 千葉県

内観ワークショップの参加者さんが体験談を書いてくれましたので、ご紹介します。 内観ワークショップを受けたいと思った理由 自分は、フルタイムの仕事の傍ら、平日の夜や休日にトライアスロンの審判や大会運営、町内会、地域おこしなどのボランティア活動をしています。 今の仕事に不満は無いんだけど、今やっているボランティア活動の割合を多くしたいと思っています。どちらかというとボランティア活動に充てる時間が増えた方が、自分が望んでいる社会の実現に協力できるからです。… 続きを読む

自立心が芽生えれば、喜びと共に自立は自然と進む

自立心が芽生えれば、喜びと共に自立は自然と進む
ボランティアスタッフのMちゃんからまたまた連絡が来ました。 Mちゃんの子供のTちゃん(二歳)についての報告です。 これは前回の記事を最初に読んでいただけると意味がわかりやすいと思います。 参照子供は環境で育つ~自立を促す子育て~… 続きを読む