自然体験・農業体験

都会の喧騒や氾濫する情報から離れ、大自然の中でゆったりとした時間を過ごしてみませんか?食べ物や資源は大地からもたらされます。土に触れ、そこからもたらされる恵みを体感してみましょう!
サウンド・オブ・ミュージックのような環境が日本でも得られるという事を実感できると、世界観は変わっちゃったりします^^

開拓クラブ、貸し農園以外のプログラムは不定期にイベントとして開催されています。告知はブログ>イベント>内容詳細でしております。イベントはご希望の日程でのオーダーも可能です。

プログラム内容

自然体験・農・登山・狩猟

shizen-taiken竹林や山に囲まれたビヨンドのフィールドを活用して様々なアクティビティが行えます。畑や田んぼもあるので、作物を植えたり、収穫したり、そしてその場で調理したり♪八ヶ岳や瑞牆山、金峰山などの山からも近く、登山に行ったり、狩猟をしたりもします。

貸し農園・開拓クラブ

kaitaku自然の恵みを深く体験するには、自分で開拓し、そこで作物を育てるのがオススメ!開拓済みの区画を貸し農園として利用するのも勿論可能です。でもやっぱり、『開拓』が一番面白い!(自分だけかな?)

キャンプ・野宿体験

campビヨンドのフィールドは人目から離れたところにあり、ゆったりとリラックスすることが可能です。満天の星空の下、焚き火を囲みながらの団欒は、人々の本音を引き出します♪夜になるとカブトムシやクワガタが飛んできたり、鹿の鳴き声が聞こえたり、、、仲の良い友達などを誘って自然に溶けこんでみませんか?
>>続きを読む

建築体験

PB220067衣食住に不安がなくなれば、自由に生きることができます。『住』の不安を無くすには、自分で色々と作って見る体験が一番!ビヨンドのフィールドを用い、木や竹で小屋を建てたり、土や石でかまどなんかを作ったりします^^ ツリーハウスなんかも作っていきたいです♪
>>続きを読む

加工品作り

2016.01miso『食』の安心感を高める方法の一つ、「加工品作り」。生物では保存が難しい物を塩漬けにしたり、発酵食品とすることで長い間楽しむことが出来るようになります。また、手作りした醤油や味噌、キムチなどの味は格別なのです!
>>続きを読む

体験者の声

■50代男性
農園での研修というと、「大変だった」とか「くたびれた」という感想を持たれる方が多いかもしれません。ビヨンドではまったく異なる、そのキャッチフレーズSmile & Shineそのままの印象が残りました。そもそもビヨンドの研修には、計画や予定という概念が薄いようです。やるべきことは山のようにあるのですが、その場の思いつきや流れで活動が決まっていきます。この活動パターンのなかに身を置くことで、現代の管理社会の呪縛から解放されて、爽やかな気持ちになるように感じます。そこから生じるのは、その人が本来持っている「主体性」や「積極性」の回復のような気がしています。

■20代女性
いろいろありがとうございました!昨日、たのしかったです!
I would like to say a big thanks to all your help for me! I have a great time because of you! It’s so interesting when we talking together!
I don’t know why it’s you. but now we already met each other, that’s great for me ! Thank you for always being so nice to me :) And thank you for make me smile!

■30代女性
室田さんのお話を初めて聴いたのに、とにかくワクワクしてしまってノリで小屋作りに手を挙げてしまいました笑 友達とふらっと寄れる休息所、もしくは誰でも最低限泊まれる場所が北杜市にあったら…あれ、お金かけなくても別荘的なものが出来ちゃうじゃない!?と…なーんて浅はかな想像を笑 夏場は避暑地だし、美味しい無農薬野菜やお米も近くにあるわけで(^-^) 都会にいる人にとったらめっちゃ贅沢なんじゃない、コレ。

■30代女性
育ってた野菜は人参、トマト、ゴボウ、里芋、オクラ、えだまめなど他にもいろいろ。普通、水も肥料も必要なものばかり。なんで?どうやって?簡単に説明すると人参の種をまく。水も肥料もないから当然ほとんど育たない。けど一本だけ育つ。そのたった一本の人参から種をとる。そのタネが自然に落ちて育つ。いつの間にかその一本の人参の周りに沢山の人参が育つ。すごくない?!興味があったら、見学に行ってみて下さい!