小人の家づくり 竹の土留め

小人の家、古民家の改修や農作業などの合間を見ながら屋根を作っています。
こちらの曲線の屋根、最終的には土を載せて草屋根にする予定です。その土留めを竹で作成中です。

平日に沢山のボランティアが来てくれていますので、一緒に楽しく活動しています♪


まずは屋根にルーフィングシート設置。


竹を割ります。


竹を熱します。


あとは曲げていきます。


押し付けながら曲げると上手くいきます。ただ両端をもって曲げようとすると上手く曲線にならずにくの字型に曲がってしまいがちです。


丸いのできました。


フラフープ!綺麗な丸が作れるとこんな事もできますね。子供の頃を思い出しました。今度フラフープ作りイベントでもやろうかと考えたりしています♪
ただ、うまい丸を作るのは結構難しいかな、、、


円形の土留め。ルーフィングのゴワゴワがあるので、まずは石を置いて形をなじませています。最終的には石を丸太などの重しに代えようかなと考えています。そうすれば分解されて土と一体になりそうですしね。


良い感じで曲がりました!
この材は土留めの竹をまとめるのに使っています(上の写真参照)


調子に乗って木の板も曲げてみました。


昼食前に畑から収穫したカブ。


調理してパスタになりました。

皆と共同作業、楽しいですね~。色々考えながら作業したり、失敗したのを皆で笑い飛ばしたり、、、

引き続き平日ボランティアは募集中です♪
田舎暮らしをお金を気にせずに体験でき、更にそこでの生活力をあげるための学びの場になればなという思いから平日ボランティアの受け入れをしているのですが、最近は参加希望人数がかなり多いため、タイミングによってはお断りさせていただくこともありますのでご了承願います。

2 thoughts on “小人の家づくり 竹の土留め

  • 2021/02/06 at 3:01 PM
    Permalink

    初めまして 吉川と申します

    とてもステキな活動されていますね♫
    憧れです。
    ボランティアは募集していますか?
    何かお手伝いできることがあったらぜひ参加したいなと思います。
    よろしくお願いします。

    Reply
    • 2021/02/13 at 8:23 PM
      Permalink

      吉川様
      ブログへのコメントありがとうございました。最近忙しくて気づくのが遅くなり申し訳ありません。
      基本的には平日のみですがボランティアは募集しております。これからの季節は苗づくりや小屋づくり、家の改修などを行う予定です。ボランティアの参加希望が非常に多く、ちょっと日程調整が必要なのですが、直近では2/22以降なら受け入れ可能です。
      希望の参加日時や参加日数などを教えていただけると幸いです。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です