自分探し

我々は皆、本質的に自由であり、どのような生き方をするかを自分で選ぶことができます。しかしながら、自らが本当に望む方向に邁進する人は少ないようです。
「周りと同じ道を行った方が無難」、「常識に従わなければ、、」、「こうするのが安定(と言われている)だから、、」 このような基準で物事を考えたり、行動し続けることが当たり前になっていたりします。
「他人が出した答えや指針に従っていれば、責任は問われない」 という安心感を求めているのかもしれません。『自分の頭で考え、自分の感覚を信じ、自分で方向性を決定する』これは覚悟を問われることでもあります。責任も伴います。困難を伴うことも多いです。しかし、そんな『自分探し』は確実に充実感を与えてくれます!

プログラム内容

内観ワークショップ

10716027_10204625535656632_243767019_n2~5日間ほどの間、情報などから離れ、自らの心に向かい合います。色々な想いが湧き上がりますが、その意味を自分一人で解釈するのは大抵の場合、凄く難しいです。その解釈を手伝い、内観がスムーズに進むようにサポートします。机に向かってウンウン唸るだけでなく、自然の中でリラックスしたり、希望により登山を絡めたりもします♫

>>続きを読む

瞑想指南

meisou『静かな時間を持つ』手段の一つ。瞑想を習慣づける事で、周りからの影響に惑わされにくくなります。瞑想はまだまだ一般的なものではありませんが、スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、松下幸之助、イチローなどの著名人も行っており、その有効性はしばしば取り上げられますが、そのやり方についてはあまり知られていません。本やインターネット上で調べると色々な形式的、儀式的なやり方が出てきますが、それらの『形式』に囚われると瞑想そのものの効果から離れることになります。
「調べれば調べるほどやり方がわからなくなる、、、」そんなジレンマに陥っている人などにはビヨンドの瞑想指南は非常に役に立つことでしょう。『形式を超えた所に瞑想の意味はある』この事を具体例などを示しながらお教えします。

>>続きを読む

 

心の寺子屋実習コース・個別指南

2015-03-03 11.39.17自分探し(精神探求)は人生を一変させるほどの影響を持っています。しかし、その道程は平坦ではないでしょう。多くの人は途中でつまづき、進み続けることを諦めるでしょう。自分の環境に不満を持ちながら「しょうがない、、」、と溜息をつくのは珍しい光景ではありません。
このコースでは自分探しの過程で陥りやすい状況や、その回避方法、そして途中で現れるサイン(出来事や湧き上がる感情)についての解釈の仕方をお教えします

>>続きを読む

体験者の声

■10代男性
登る前と登った後では心に違いがあり、実際登った後では心に余裕ができ、片手を離して写真を撮る余裕もありました。このことから今まで引っかかっていた事のヒントを得ることができました。体験に勝るものはない、まさにその通りですね^ ^

■30代男性
室田さんのシンプルな思考や話が面白く、気づきになり、何かこう「俺もやるぞ!」という気持ちも湧いてきました。それと室田さんが何故こういうことをされているのかの意味も少しですがわかり、ますますその深さに感動しています。

■40代女性
リフレッシュできて、楽しかったです。
家に帰ってきましたが、どこか知らないところに来たような気さえします。

■40代女性
想い描いてたこと、やはり現実に引き寄せることができました!いろいろ広がります、縮こまってた自分から羽ばたきますーー。

■30代女性
室田さん、『なんでなんで』1日やってみました!自分が、イヤだと思うこと、好きなこと、恥ずかしいと思うこと諸々。辿り着いたところは、絶対なる真実でないのに、自分でそうに違いないと思いこむことにより、全てのことに意味を持たせていた❣️でした。思い込みは周りの人や、環境により影響を受けていますね。大体こんな感じでした。全ての物事は上手くすれば、ハッピーになりうる!