リヤカー屋台の制作 ~萌ちゃん作~

萌ちゃんがリヤカー屋台を作りたいと言い出しました。

萌ちゃんは普段から『自分の住む家を自分で建てたい!』とも言っているので、これは練習のいい機会だなと思ったので、ビヨンドに備蓄してある廃材などを使って自由に作ってもらいました。

知り合いからリヤカーをもらったそうです。

普段は設計は自分がするのですが、今回は自分はできるだけ口を出さずに萌ちゃんに自分で考えてもらうことにしました。

板を張ったり

品物を出し入れするための構造を考えたり、

ちょっとずつ形にしています。

工具の使い方などは慣れてきていますね。

ボランティアのSちゃんと一緒に作業。ただ、萌ちゃんは人と一緒にやるとついつい人に頼りがちなので、できるだけ自分で考え、一人で作るくらいの気持ちでやってほしいと思いました。そうでないと成長が著しく抑制されるので。

屋根の部分を作成中。

完成!

ハロウィンイベントで小人の家の前にお店屋さんとして活用。

野菜や栗きんとんなどを並べています。

リヤカー屋台、初めてのお客さん!

構想から作成、色々と試行錯誤を繰り返しながらやっとできたリヤカー屋台でお店屋さんが実現できましたね!

萌ちゃんお疲れ様です!そこで自分たちで育てた野菜を売れたのも嬉しかったことでしょう。

さて、このリヤカー屋台、置かせてくれるところとかあったら連絡お待ちしております。
この屋台を使って野菜や野草茶など、ビヨンドの商品を売れたら面白いと思っていますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です