『思考は現実化する』が本当かを突き詰めるため、仕事にも出ずに9年も真理探求をした結果、、、、『信じる力』が生まれ、神秘体験が繰り返されるようになった話 vol.2 ~自分で経験するしか無い!~

このSTORYは『思考は現実化する』が本当かを突き詰めるため、仕事にも出ずに9年も真理探求をした結果、、、、『信じる力』が生まれ、神秘体験が繰り返されるようになった話 vol.1の続編です。 自分で経験するしか無い! 実はそれまでに、… 続きを読む

『思考は現実化する』が本当かを突き詰めるため、仕事にも出ずに9年も真理探求をした結果、、、、『信じる力』が生まれ、神秘体験が繰り返されるようになった話 vol.1 ~懐疑からの始まり~

思考は現実化する?! 私は精神世界などにはまるっきり興味なかったばかりか、『怪しい!!』と拒絶反応を示すほどだった。 そんな私が、いろいろあって『思考は現実化する』かどうかを真剣に確かめてみたくなった。 『確かめるしか無い!』… 続きを読む

『好きな事しかしないが、それには情熱を傾ける』自分の性格を人事部の部長が認め、富士フイルム入社後に何でもありになった話~退社までの流れ

『好きな事しかしないが、それには情熱を傾ける』自分の性格を人事部の部長が認め、富士フイルム入社後に何でもありになった話~退社までの流れ
このstoryは『入社試験に落ちながら、面接官に思いをぶつけることで逆転合格!特別待遇(何してもいい!)にまでなった話』の後編です。 【前回までのあらすじ】 ”好きな事しかしない”ヤスは大学時代、バスケットボールや語学学習(英語やドイツ語など)に明け暮れていた。化学が専攻だったのにもかかわらず、化学に関してはあまり勉強していなかった(その割に大学院まで行っていたが、、)。富士フイルムの入社試験で行われた化学の筆記試験に不合格したものの、「テストの点なんて関係ない。何を勉強するかもわかっていなかったうちに教科書を沢山覚えていた人が点数が高いだけでしょう?入社後に何をするかがわかれば自分で勉強できます。」と面接官に思いの丈をぶつけると、、、三人の面接官は皆、不合格を合格に切り替えた! その話は人事部の部長の耳に入り、部長と直に会って話すことにより、遂には入社後に『特別待遇』を受けることにまでなったのだ、、、… 続きを読む

入社試験に落ちながら、面接官に思いをぶつけることで逆転合格!特別待遇にまでなった話

入社試験に落ちながら、面接官に思いをぶつけることで逆転合格!特別待遇にまでなった話
今日は自分が富士フイルムで働いていた時のお話をします。 実は私、入社試験には落ちていたんです(^_^;) しかし!自分の素直な気持ちを面接官に話したら、三人の面接官すべてが不合格を合格に切り替えてしまったのです! そして、更にそのような話が人事部の部長の耳に入り、遂には入社後に特別待遇されるまでになったのです。… 続きを読む