ボランティアさんとCordwood House作り

去年建てた木と土の家(Cordwood House)のメインテナンスとやり残した部分の制作をしています。

草屋根メインテナンス


屋根には草が生えてきています。草屋根目指しているので順調と言えば順調ですが、草の種類をもうちょっと見栄えがいいものに変えたらもっとかっこいいかなと考えています。


屋根からの眺め。ちょっと目の前の木のために眺望が開けていませんね。少し木を切ろうと思います。


屋根のメインテナンス。もうちょっとボリューミーな感じにしていきます。


なんだか向こう側でもえちゃんがやっています。


休憩時に魔女カクテル?を作ってくれていたのでした。魔女にあこがれているもえちゃん、ファンタジーな世界観が好きなんですよね。

自分もこの森の中にある木と土の家(Cordwood House)付近は絵本の世界のようで大好きです!

更にファンタジー感を上げる『小人の家』も建てようと企画したイベントは人数がちょっと少なかったので延期にしましたが、是非また作りたいですね。要望があればすぐにでも着手できますね。

平日の普段の活動がこんな感じで、楽しむことを大事にしています。贅沢でしょう?
こんな生活を感じたい人は是非平日ボランティアに来てくださいね~

妻部分の壁つくり


旅人?のかずう君が合流。後ろに乗っているのはビヨンドスタッフのもえちゃん。

かずう君は廃材エコヴィレッジ ゆるゆるの飛龍君からビヨンドを紹介してもらったとのことです。飛龍君、ご紹介ありがとう!ビヨンドに来ている人はゆるゆるにも行っている方が多いですね。親和性があるのでしょう。自分はゆるゆるに行ったことないので、今度行かせてもらおうと思っています。


入口に向かう道を滑らかにしながら、そこで採れた土を壁つくりに利用。


水はすぐ近くの沢で採取。水もすぐ横で採れるなんてすごい贅沢ですね~。


共同作業は楽しいですね。


妻部分の壁を作っています。


壁の材料となる薪もこれまた身近に手に入ります。

内装(漆喰塗)イベントやります!

Cordwood Houseに興味がある人に気軽に参加してもらうようにイベントを企画しました。

10/19、10/20の一泊二日で建物内の壁に漆喰を塗って明るい感じにします。そのイベントでは間に合いませんが、漆喰を塗ったのちに床も少し作る予定です。土間も使いやすいのですが、やはり中で寝っ転がりたいなと思いますので♪

イベントページ>>木と土の家(Cordwood House)の内装 ~土と漆喰塗り~

興味ある人は連絡お待ちしております~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です