子供の遊び場始まっています お子さん連れて遊びに来てね

子供の遊び場始まっています お子さん連れて遊びに来てね
コロナウイルスの関係で学校が長期休みとなっています。 遊び場がなくて悶々としている子供たちがいるかとも思い、遊び場の提供を致します。 コロナによる休校時のみでなく、普段の平日も行っていますのでそちらも紹介させていただきます。 ビヨンド遊び場クラブ … 続きを読む

子連れでボランティア・自由保育

子連れでボランティア・自由保育
ビヨンド自然塾では平日のボランティアは年中受け入れていますが、来てくれている参加者の年齢層は小さいお子さんから70代の方まで幅広いです。 今回は小学生未満のお子さん連れでボランティアに来てくれたRさん家族の例を紹介します。 親は作業をし、子供たちは作業に参加したり、自由に遊んでもらったりしています。 同じく子連れでボランティアに来てくれている萌ちゃんとTちゃん(4歳)と共に作業。… 続きを読む

ダイナミックな田舎暮らしイベント 無事に終了

ダイナミックな田舎暮らしイベント 無事に終了
「ダイナミックな田舎暮らしのススメ」イベント、楽しく開催できました! 田舎の豊かさ、素直な生き方などについてお話しました。 コロナウイルスなどの影響でキャンセルも出ましたが、多くの人が参加してくれました。 登壇したのは私だけではなく、二拠点居住をしている辻… 続きを読む

トマトを頂いた農園に手助けに

トマトを頂いた農園に手助けに
夏にトマトをたくさん頂いたMさんの農場にビニールハウスの組み立て手伝いに行ってきました。支え合いのカタチですね♪ トマトを頂いた時の図。 頂いたトマトはドライトマトにしたりして楽しませてもらいました。 一人では難しい作業も二人や三人だと簡単にできることなどは沢山あります。ということで、協働できる仲間が近くにいるというのは凄く有難いことです。色々な人たちと協力し合っていきたいですね。… 続きを読む

遂に新米を食す!

遂に新米を食す!
年間通してビヨンドでスタッフとして一緒に活動し、お米を一緒に育ててた萌ちゃん。脱穀し、精米したお米を実家に規制する際にお土産に持たして上げました。 それを埼玉で炊いて食べたとき、感慨深くて思わず涙がでてしまったそうです。 登山は登る工程が楽ではないからこそ達成感があったりするのと同じですね! たった一杯のご飯なんて、だれでも当たり前に食べているし、買ってもすごく安いのでありがたさをわざわざ感じる人は少数でしょう。… 続きを読む

夏は涼しく冬温かい半地下の木と土の家(cordwood house)

夏は涼しく冬温かい半地下の木と土の家(cordwood house)
2018年にワークショップで建てた木と土の家(cordwood house)の内装を少し進めています。ちょこちょことしか作業していないのでまだ作業は残っているのです(^^;) 作業自体を楽しんでいるところもあり、多くの人たちにかかわってもらえたらいいなと言う思いもあるためにそんなことになっております。 木と土の家… 続きを読む