醤油作り第一工程(はったい粉) ~シンガポールから飛行機で?!~

今年も醤油づくりが始まった。
麹を作っている最中の元気な発熱を楽しむのだ(^_^)v

まずは繋がり

自分がイベントを組むのは、人と人の繋がりが促進されればいいなという想いがあるから。参加者同士で自己紹介をしたり、色々な作業を共にしながら気軽に話し合えるのは自然でいいな。『婚活』とかガッツリした感じとは違い、さらりとした感じだね^^

話したい人同士が、話したい時に気軽に話せるような空間、、、そんなのが理想だからね。

シンガポールから参加?!!

ところで、今回の参加者の中には驚きの人が!
なんと当日にシンガポールから飛行機で訪れてくれたのだ。

その子、xinちゃんは今週、来週の醤油作りの第一工程、第二工程両方に参加してくれるという、、、

メールで両日の参加を日本語で頂いていたので、山梨在住だと思っていたら、なんとシンガポール在住で、第一工程の日に日本に来て、第二工程を終えたらシンガポールに帰国するという、、、

その間の一週間に日本を旅行するらしい。

シンガポールからインターネットで自然農園ビヨンドを見つけてわざわざ足を運んでくれたのだ。
いや~、かなり面白いな~。

今回の参加者では河口湖や東京などから来ている人達もいて、甲府からの参加者はかなり近いところからの参加に感じられた^^

はったい粉作り

さて、実際の醤油作り作業。まずは小麦の玄麦の調整から開始。
麦に残っているモミガラを外し、風選。

皆で代わる代わる、うちわをパタパタ。
うちわで風を送るときの場所や力ぐらいを上手く調整すると綺麗に行きますよ^^

その後に乾煎りし、更にミルで挽いた。
この作業はほとんどすべて子供達がやってくれた!

味噌用麹造り

コンロが余っていたので、ついでに味噌用の麦麹と米麹も作成。
『麹の育成』は面白いですよ!と伝えたところ、仕込み終わった麹を早速、今回の参加者さんたちがお持ち帰りいただくことに♪

子供は子供で、大人は大人で

子供達は子供同士で仲良く遊んでいた。気づくとマントをつけ、いろいろなゴッコ遊びをしていた。なんだか基地みたいなものまで作成して。

託児に預けないと参加しにくいとか言うのは、自分からするとあまり楽しくないので、こんな風に自由に遊ばせてあげたいな。(他の人達に迷惑にならないように気はつけてね)

さて、お次は来週です~
他にも参加したい人がいましたら、連絡ください^^

[button color=”orange” url=”http://beyond-farm.com/contact” position=”right” size=”medium”]お問い合わせ[/button]