一歩踏み出すことの重要性=覚悟 ~経験の上書き~

平日遊び部で行ったイベント『繋がりキッチン』に興味を持ってくれる方が多かったので、少し補足します。平日遊び部とは、社会の常識に縛られずに自由な発想で生きる人を増やしていこうという活動です。 一人ではやりにくくても、他にも勇気を出して踏み出している人などを見れば勇気も出るでしょうし、何より楽しいですからね! 自分はいつも自由に生きてきているので、それを他の人達にも体験してもらったり、そのやり方を伝えたりしています。 平日遊び部は年齢とか職業とか関係なく、どなたでも参加可能です。facebookのグループページもあります。… 続きを読む

筏下り+繋がりキッチンの第三日目の様子

筏下り+繋がりキッチンの第三日目の様子
平日遊び部のイベント、『筏下り+繋がりキッチン』。 三日目は繋がりキッチン!これは前2日のレジャー的な雰囲気とは変わり、参加者に緊張感が出てきます^^(逃げ出したいと思っていた人もいたほど) 『繋がりキッチン』とは? お金に頼らずに材料を調達します。近くのおじいさんなどにじゃがいもをもらったり、お鍋を借りたりして、繋がりの力のみでご飯を作ります。食材を提供してくれた方々には各自でお返しとなるもの、事を考え、実践してもらいます。よく『0円食堂』みたいなやつですか?と聞かれます。自分はその『0円食堂』はみたことがないのでよくわかりませんが、コンセプトは多分かなり違うと思います。… 続きを読む

初恋の人に連絡 ~ずっと伝えたかったんだ~

自分もなにかしたい! 自分は心に素直に生きることを人々に伝える活動をしています。そして物凄く嬉しいことに、伝えている人達がかなり変化していくことを目の当たりにしています。自分の本当の気持に向き合うのは凄い勇気や覚悟が必要だったりします。 物凄くキライだった人を理解し、過去に嫌ってしまったことを謝るために電話をしたり、つまらないいざこざから音信不通になってしまった昔の恋人にメールを送ってみたり、、、、多くの人が「まぁ、いいや」で済ましそうなことをしっかりと自分に向き合い、行動に出るのを見ていたら、なにか自分もやりたくなってしまいました^^ 基本的に過去に不満とかなにも無いのですが、一つ、時折思い出すことがありました。… 続きを読む

自由教育 ~私立・公立関係ない!自由は自分で切り拓く~

自由教育とか勉強の仕方について悩んでいたりする人から多く質問を受けますが、自分の答えはこうです。 「その子の好きなようにやらせてあげたら良い。どんなことが出来るかなどのビジョンを示してあげるのが大人の役割。」 しかしながら、普通の学校にこれを望むのはかなり難しかったりします。先生が生徒一人一人としっかり関わり、それぞれの個性に合わせる余裕はなかなか取れないでしょうから。逆に、自由教育の学校に通わせたとしても、『自由』が学びから逆に遠ざけてしまう例も多いです。(学ばなくても良ければ学ばないことを選択する子供は多い) 子供達が自発的に学びたいと思うかどうか、、これは身近な人達の影響が一番大きいですね。逆に言えば、そこがしっかりしていればどのような学校に通ったとしても、あるいはどこにも通わなくてもしっかり育つと自分は感じています。… 続きを読む

先生との勉強が楽しい! ~相手の本当の気持を引き出す~

家庭教師をしている子のお母さんからこのようなありがたいお言葉を頂きました^^ 「先生と一緒にいるときだけ楽しそうに勉強している。一時間半があっと言う間ですからね。」 やる気が湧き上がらないのは、、 今日はこの背景について少しお話します。… 続きを読む

オンラインで個別指南 ~環境を変えるのは自分自身~

自分は精神探求時代、ヒントを得ようにもなかなか見つからず、実際に話を聞けるような人も見つからずに残念に思っていました。 「本当に深い部分を聞くには、チベットの山奥などにでも行かないと難しいのかな、、、」 こんな風に思ったりもしましたね^^; 参照『思考は現実化する』が本当かを突き詰めるため、仕事にも出ずに9年も真理探求をした結果、、、、『信じる力』が生まれ、神秘体験が繰り返されるようになった話… 続きを読む