内観ワークショップ参加者の奥さんから

夫が内観ワークショップに参加させていただき、ありがとうございました! ワークショップが終了して1週間以上が経ちますが、夫はもちろんのこと、私たち家族も穏やかに幸せに暮らせるようになり、ものすごく感謝しています。 というのも、以前は夫も私も自分の意見を主張して、言い合いになることが多くありました。 実はワークショップの前日も、ささいなことで行き違いがあり、一体これから私たちは夫婦はうまくやっていけるのだろうかと、私自身はかなりつらい気持ちで過ごしていました。… 続きを読む

答えは外でなく内側にある

答えは外でなく内側にある
内観ワークショップ、楽しく完走しました♪ 目の前の現実だけを考えているとそれの対処に追われる日々になります。 しかしその現実は、実は自分が創り出していたということに気づくと、自然に考え方が変わっていきます。 すると、目の前の景色も自然に変わっていくのです。… 続きを読む

Aちゃん、一ヶ月の滞在での気づき ~卑屈になる必要はないんだ!~

Aちゃん、一ヶ月の滞在での気づき ~卑屈になる必要はないんだ!~
Aちゃんが体験談を書いてくれました。Aちゃんは木と土の家作りイベントに京都から参加してくれた子で、イベント期間中の一ヶ月をビヨンドにボランティアスタッフとして滞在してくれました。 滞在中、色々な出来事がありましたが、それらはすべて意味がありました。 同時期にU君も泊まり込みでボランティアスタッフとして加わってくれたり、子連れのMちゃんも加わったり、Sさんとの関わりもあったり、、、 作業中、Aちゃんの気持ちが落ちているのに気づいた際、「これか、、、」と思いました。彼女は「自分はできない、、」と思い込むくせがあり、その癖が強まるような考え、行動パターンをとっているのがはっきりと見えたからです。… 続きを読む

ボランティアスタッフN.S.君の人生観 ~本当の幸せを求めて~

ボランティアスタッフN.S.君の人生観 ~本当の幸せを求めて~
ビヨンドにボランティアに来てくれているN.S.君がインターンで来てくれていた聡子ちゃんの卒業論文作成のためのアンケートに答えた内容が素晴らしかったので紹介させてもらいます。 「本当の自分の気持ちに素直になる」 これは簡単なようでなかなかできない人は多いかもしれません。周りや常識に振り回されることが多いからです。N.S.君もそのへんで悩んだようですが、今では大分スッキリしています! 参照… 続きを読む

自分探しのお手伝い ~掘れば水は出る~

自分は以前、『生きるってなんだろう?』という哲学的な疑問を持ち、探求したことがあります。 明確な答えがなかなか得られず、掘り進めるのは凄く大変でした。探求を継続することが凄く大変だったのです。 その理由は、『探求してもその先に自分が満足する答えは得られないかもしれない、、、、』という不安があったからです。 水が出るかもわからずにずっと暗い中井戸を掘り続けるのと同じです。… 続きを読む

「バツが◯になった」 20代 女性 M.A.さん

物事の捉え方一つで、『最悪』は『最高』に変わり得ます。自分はいつもその事を伝えているのですが、なかなか理解してもらうのは難しいかもしれません。 でも、実は体感してしまえば理解できたりします。その体感の仕方を教えるのが個別指南であり、「信じられない、出来るわけない!」と思っていた人が、「あぁ、本当にそうだったんだ!」と変わっていくのを見るのは本当に嬉しいですね♫ そんな経験をしてくれたM.A.さんの体験談を紹介します。 「バツが◯になった」… 続きを読む

『繋がりキッチン』 参加者の体験談

平日遊び部のイベントで参加者の方から体験談が届きました!せっかくなので紹介させていただきます。 『繋がりキッチン』で自分が伝えたかったのは、、、 自分一人では出来ないことで、他の人に力になってもらう機会を得ることが出来る 一人では出来ないことでも、協力者を得ることができればなし得たりできる… 続きを読む